3月3日は耳の日です
2017 / 03 / 01 ( Wed )
3月3日はひな祭り・・・ですが、耳の日でもあります。
今回は、中耳炎についてご紹介いたします。

【中耳炎】
耳の中にうみなどがたまって痛くなります。鼻やのどについた風邪のウイルスや細菌が耳管を通って中耳の粘膜に感染し、炎症を起こすパターンが多いようです。

【症状は】
わかりやすい症状は鼻水です。とくに黄色い鼻汁を出しているときは要注意です。
高熱も特徴です。耳からうみが出るのも大きなサインです。
風邪で熱がつづき、気がついたら耳の中が黄色い、シーツに黄色い耳だれがつくということで気づくこともよくあります。首を振る、耳にさわると痛がる、などの行動がみられたら中耳炎を疑ってみましょう。

【自宅での対処】
耳を痛がるときは、冷たくしぼったタオルなどで耳のうしろを冷やしてあげましょう
中耳炎は、きちんと治さないと慢性化したり、溶出性中耳炎に移行する原因になります。

テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

16 : 34 : 49 | トピックス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3月の子育て支援情報 | ホーム | 鬼に金棒>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyclinic0888.blog8.fc2.com/tb.php/411-0b4babc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |